【真相】「ボブ・ディランは無礼で傲慢」・・・あの発言には続きがあった!!→その続きとは?












今年、ノーベル文学賞を受賞したミュージシャンのボブ・ディラン。

しかし受賞後、彼は受賞に関して一切のコメントをせず、長い間沈黙を貫きました。

10月28日に受賞の受諾の意思を示したとの報道はありましたが、その内容は「授賞式には行けたら行くよ」というふわっとしたもので、結局受賞式に彼が出席するかどうかは、今も「神のみぞ知る」という状態です。

そんな彼に、ノーベル委員長のペール・ベストベリィ氏が口にした「ボブ・ディランは無礼で傲慢だ」というコメントが、日本でも多くのメディアで取り上げられましたよね。

でも実はあのコメントには、続きがあったことを、ご存知ですか?

その真相を、次のページでご紹介します。