スポンサードリンク



【悲痛な叫び】アルコール依存症の父に虐待されていた8歳の少女がウイスキーメーカーに手紙を送る→悲しい結末が待っていた…(動画あり)


 適量を守って飲めば、美味しく楽しいお酒ですが量が過ぎると人の心と身体を壊していってしまいます。大量に習慣的に飲酒することによって、起こるアルコール依存症。

 自分で心と身体を制御できなくなるとても恐ろしい依存症のひとつです。アルコール依存症で恐ろしいのが、虐待やDV。これによる被害が問題となっています。DVを行う人の特徴として、家の外では『良い人』、『優しい人』と呼ばれる人が多い様です。これは自らの暴力性を隠していたい心理からの様です。

 今回紹介するのはアルコール依存症による虐待を受けていた少女の書いた手紙です。その恐ろしさを物語っています。その手紙は次のページでご覧ください。


スポンサードリンク



1
2


この記事が気に入ったら
友達追加してね!

友だち追加数



Facebookからは@netaで検索してね♪


↓コメントを残してね♪↓

コメント

    • 匿名
    • 2016年 8月 21日

    やらせくせー

    • 匿名
    • 2016年 8月 21日

    自分も父親のアルコール依存症から来るDVで小さいころから全身傷だらけだった。
    少学3年の時は「目つきが生意気だ」とバットで殴られ3歳年上の兄に病院へ連れていかれた。
    全身の傷は今も10か所以上は消えていないが、当時はあざがない場所を探すほうが難しい状態だった。
    兄は父とは極力顔を合わさないようにしていたので、自分にばかり暴力をふるっていた。
    その状態が中学2年まで続いたが、ある日とうとう我慢の限界がきた。
    パンチが放った父のこぶしを受けとめ、すかざず左でボディへフックを叩き込むと酔っぱらった父は崩れた。
    その時に思った感想は「なんだ、簡単じゃないか。なぜ今まで我慢してたんだろう。」と言うこと。
    酔っ払いのおやじなどとっくに自分は超えていた。強くなりたくて立ち読みした本でパンチやキックの練習を続けていたから。親父のパンチが来た瞬間に練習していたかわす、カウンターという連携が自然に出ていた。
    それ以来親父は酒の量が極端に減った。DVも無くなった。今は一滴も飲まずに隠居生活だ。

    • 匿名
    • 2016年 9月 30日

    >周りの人がよく見て、優しく接して異変に気付いてあげることが大事なのかもしれません。
    異変に気付いても、通報しても、現実に警察や福祉が動かなかったり、あるいはちょっとした聞き取りだけでなあなあに済ませた結果、却って事態が悪化する事は多々ある
    上っ面だけの「人権」が独り歩きして、異常者を野放しにせざるを得ないのが今の法律
    アルコール依存症でも痴呆でも精神病でも異常性格でも、とにかく他害性のある者を隔離するシステムが欲しい

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメント

関連記事

  1. 【感動動画】動物園でゴリラの生息地に子供が落っこちてそのまま意識…
  2. 【感動】子供の将来のことを話してたら妻と喧嘩に発展→次の日、会社…
  3. 【涙が溢れる】バス内で赤ちゃんが泣き止まなくなってしまった。迷惑…
  4. 【究極の愛情物語】燃えさかる炎から命をかけて赤ちゃんを守ったのは…
  5. 【感動の涙】結婚式に花嫁が一緒に歩いたのは・・・父の心臓を持つ男…
  6. 【悲報】「殺人ゾウ」と呼ばれた象のはな子、天国へ…69年の生涯を…
  7. 【大絶賛】正月に休むスーパーに文句を言った客に対する取締役の回答…
  8. 【絶望から…】もういなくなっちゃう…家に帰された赤ちゃん→しかし…

注目最新記事

浅田舞、妹真央との確執を告白!→そこには重すぎる母親の愛があった…

世界にこれだけたくさんの家族がいれば、その家族の数だけ「家族の形」があると思います。その中には、悲し…

にしおかすみこ、現在の姿がヤバい変わり様!?※画像あり

「エンタの神様」で、人気が爆発したにしおかすみこさん。独特な女王様キャラと衣装がすごく大きなインパク…

【2017現在】ユースケ・サンタマリア、うつ病克服!→激やせした過去の原因を告白!!※画像あり

ユースケ・サンタマリアさんといえば、踊る大捜査線などに出演された俳優さんですが、元々はラテンロックバ…

スポンサードリンク

いいね!ランキング

Facebook

おすすめ記事

  1. 【驚愕】これが現実!?女性の理想体型について男と女には大きなズレがあった…
  2. 【狂言】松山市の立てこもり事件は自作自演!?本田一弘容疑者と人質女性の仲良し笑顔LINE動画流出・・・【胸糞動画2本】
  3. 【注目】本命彼女には決してしないこと…彼氏の振る舞いのポイント3つからわかる本音について紹介します!!
  4. 【豪快すぎる!】「歩きスイカ⁉」歩きながらスイカを食べる女子高生・・・※画像あり
  5. 【大惨事】大久保嘉人のエルボーが宇佐美貴史のアゴにヒットし、流血する事態に!そのまま乱闘騒ぎへ・・・【画像あり】
PAGE TOP