【感動の涙】7月7日七夕の日、乳癌宣告からまる1年、驚きにのサプライズに北斗晶さんが涙!







2016年7月7日。この日は北斗晶さんにとって大切な記念日です。2015年7月7日、乳がんと宣告されてしまった北斗晶さん夫妻は、その衝撃的な事実をメディアを通して多くの人達に伝えました。
北斗晶さんの旦那さんで元プロレスラーでもある佐々木健介さんがテレビで、涙ながらに北斗晶さんの病状を伝えている報道では、多くのファンの人達が悲しみに暮れた事でしょう。

あれから1年が経ち、今年の7月7日、記念すべく乳がん宣告を受けてから1年、辛い闘病生活を送られている、北斗晶さんがブログでは、ハンカチで顔を押さえて涙を流す姿が投稿されました。

一体、北斗晶さんに何があったのでしょうか?詳細は次のページでご紹介したいと思います。