【悲劇】高校生を襲うアンチ安倍総理派によるネットテロ「ビックルの写真を消せ」→非難殺到し、とんでもない結果に・・・












今回問題になっているのが高校生が撮影した1枚の写真です。

今やSNS等で誰でも手軽に写真の投稿等を当たり前の様にできる時代です。皆さんもTwitterやインスタグラムを使ってレストランでのお食事、可愛いペットの写真、街の風景や友達と楽しんでいる風景等1度は、SNSに写真を投稿した事があるのではないでしょうか?
残念な事にそんなSNS上の表現の自由を奪うかのような事件が1人の高校生の身に起きてしまいました。

1人の高校生が偶然駅のホームで飲料水のビックルを購入している安倍総理を発見し、記念撮影をお願いしたところ安倍総理は快く応じてくれたといいます。高校生たちに囲まれてにこやかに微笑む安倍総理。その手にはビックルが!このビックルと安倍総理の組み合わせがユニークだと話題になりネット上で多くの人にシェアされました。

ところがこの写真投稿した後、この微笑ましい写真をTwitter上から消去しなくてはいけない事件が高校生の身に襲い掛かるのです。

一体高校生の身に何が起こってしまったのでしょうか。皆さんも他人事では済まされない事件です、いつあなたの身に起きてもおかしくない事件を次のページでご紹介させて頂きます。