【唖然】20キロもの腫瘍を抱えてさまよっていた犬を見た時、保護したスタッフは言葉が出なかった・・・【動画あり】







 犬を飼っている方はゾッとする話かもしれません。嘘のような本当のお話です。アメリカはカリフォルニア州での出来事。動物管理センターで働くバレリーさんに連絡がはいりました。

 目撃情報によると、「ビーチで犬がさまよっている」というのです。すぐさま現場に急行し、無事にそのさまよっていた犬を、保護することができました。しかし衝撃の光景がそこにはありました。

nijukkiro1

 その犬のお腹の部分が、とても大きくはれ上がっていたのです。バレリーさんは「最初にこの犬を見たとき自分の目を疑ってしまった」とコメントしました。

nijukkiro

 なぜ1匹でビーチをさまよっていたのでしょうか。 なぜこんな状態だったのでしょうか・・・。 早急な治療が急がれます。 はたして無事に回復することはできるのでしょうか?続きは次のページをご覧ください。