スポンサードリンク



【要チェック!!】イギリスがEUを離脱!僅差だった国民投票結果・・残留派と離脱派、双方の意見とは


2016年6月24日、英BBCがイギリスの欧州連合(EU)離脱を発表。
投票率72%と注目度も高く、結果残留派48%、離脱派52%と僅差で離脱派が勝利しました。
株価は急落、急速な円高が進み、市場は一時パニック状態に陥りました。
このニュースは、3日経った今でも世界中で注目されています。
残留を予測した人が多かったにもかかわらず、なぜ有権者はEU離脱を選択したのでしょうか?
そこには私たちの知らない、イギリス国民の様々なフラストレーションが存在しました。

EUとは欧州連合(European Union)のことで、現在イギリスを含め28カ国が加盟しています。
地域統合体と称され、独自の法律があり固有の領土と国民を持つ国々が集まった組織です。
ヨーロッパは様々な民族が集まった地域で、昔から領土争いや宗教紛争が絶えませんでした。
第二次大戦後には「ヨーロッパを一つの国のようにまとめ、各国で協力しあいましょう」と考える人が多くなり、1952年、ドイツ・フランス・イタリアなど6カ国が主体となり設立。イギリスは1972年に加盟しました。

▼欧州旗・・青地は青空を、12個の星が描く円環は人々の連携を表す
eu4

EU加盟国間では、貿易を円滑にするため関税や規制を撤廃。EU域内での移動、就業の自由を保障し経済を活性化させる。犯罪の取り締まりや環境保全なども国を超えて行うように制定しました。

良いことづくめの気がしますが、では何故イギリスはEUを離脱したかったのでしょうか?
国連での勤務経験があり、現在は英国の情報通信コンサルティングに従事しているという谷本真由美さんが、ツイッターで非常にわかりやすく解説してくれていますので、次のページでご紹介します。ぜひご覧ください。


スポンサードリンク



1
2


この記事が気に入ったら
友達追加してね!

友だち追加数



Facebookからは@netaで検索してね♪


↓コメントを残してね♪↓

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメント

関連記事

  1. 【修羅場】 妻から出てきた子供は黒人だった。妻に問い詰めたら衝撃…
  2. 【主婦必見】スポーツ界の常識を超えた、イチロー夫人のすごすぎる主…
  3. 息子が号泣!旦那は「俺の声が聞こえないところまで離れろ」→数分後…
  4. 【胸襟秀麗】とある中学校で取り組みが開始!なんと『昼寝導入』は生…
  5. 【えっ!誰!?】ケツメイシのPVに出演し可愛すぎると話題になった…
  6. 【無性の愛】口の骨が折れてしまっていても、痛みに耐えながら必死に…
  7. 【衝撃】近所に現れた無神経なカメラマンの被害者は何の罪もない猫。…
  8. 【まさかのコスプレ!】女の子のハロウィンの仮装が奇抜すぎるwww…

注目最新記事

浅田舞、妹真央との確執を告白!→そこには重すぎる母親の愛があった…

世界にこれだけたくさんの家族がいれば、その家族の数だけ「家族の形」があると思います。その中には、悲し…

にしおかすみこ、現在の姿がヤバい変わり様!?※画像あり

「エンタの神様」で、人気が爆発したにしおかすみこさん。独特な女王様キャラと衣装がすごく大きなインパク…

【2017現在】ユースケ・サンタマリア、うつ病克服!→激やせした過去の原因を告白!!※画像あり

ユースケ・サンタマリアさんといえば、踊る大捜査線などに出演された俳優さんですが、元々はラテンロックバ…

スポンサードリンク

いいね!ランキング

Facebook

おすすめ記事

  1. 【披露宴】結婚式で友人に変顔を要求される新婦→私は普通の笑顔を要求した。後日、新婦から・・・
  2. 【画像】舛添要一が辞職願を提出!しかし子供は殺害予告を受けるなど悲惨な現在・・・【言い訳不可能】
  3. 【腹筋崩壊】りゅうちぇるの「心霊現象ドッキリ」の映像が面白すぎると話題に→名言飛び出過ぎでしょww※動画あり
  4. 【存続に希望】キムタクが「あいつらと一緒にやりたい」とジャニー喜多川とメリー副社長の2人にSMAP存続を直訴していた!!!!※詳細あり※
  5. 【衝撃真相】遂に明かされる衝撃事実!千秋が9年間隠し通していたココリコ遠藤との本当の離婚理由・・・
PAGE TOP