【驚愕】漁師が海に漂っていたゴミを発見!!→その漁師は海にすぐ飛び込むことになった(詳細あり)












 これから夏になっていって、海に行くことが多くなっていくと思います。しかしそんな楽しい海ですが、その時に問題になるのはゴミです。毎年すごい数のゴミが海に流れてしまうことになってしまうのです。

 今回ご紹介するのはそんな海に浮かんでいるゴミのお話です。パキスタンのカラチ沖で漁をしていた漁師のアミール・ラヒムさん。

 海を見渡すと、海の上に袋状のゴミが浮かんでいました。しっかりとそのゴミを見てみるとなんだか動いているように見えます。

 そしてアミールさんはあることに気がつき、海に飛び込みました。その理由とは??

詳しい内容は次のページからご覧ください!!