【悲惨】家族から「黒魔術師」と呼ばれ、捨てられた2歳児…残飯を漁りながら生きてきた子が仲間と遊ぶ姿に心打たれる!【動画あり】












 世界には、私達のように恵まれた環境で育った比較的裕福な人達と、発展途上国などの貧しい人達がいます。普段の私達はあまりそういった貧しい人達の事を考えることはありません。

 今回の記事はそんな発展途上国のある男の子の話です。彼は家族から黒魔術師と言われ、まだ2歳児にもかかわらず捨てられました。その国に伝わる迷信によって捨てられたのです。

 「黒魔術師」だとされた結果家族に捨てられ、残飯を漁りながら生きてきた2歳児次のページよりその男の子がどうなったのかを詳しく紹介していきます。是非ご覧ください。