【感動必至】捨てられていた全部の足が麻痺している猫→そばに寄り添って猫を守る犬に涙!!












 今回ご紹介するのはアメリカのフロリダ州で起きた感動の物語です。道に一匹の犬と一匹の猫が捨てられていました。猫はまだ生後7か月ぐらいで、2歳くらいのダックスフントでした。住宅街にある一軒の家の門の前に置かれた箱の中で、仲良くと寄り添いあっていました。

 その捨て猫と捨て犬を発見した、住人が動物保護団体に連絡し、職員が保護に行くとダックスフントが猫をかばうように職員の前に立ち塞がり、激しく吠え出しました。

 中を覗き込み怯えているようにおとなしい猫を見てみると、なんと4本全ての足が麻痺していました・・・。

気になる続きは次のページからご覧ください!!