【動画】「人気取りですか?」養護学校の子供たちとサッカーをする三浦知良がマスコミに意地悪な質問をされた時、こう答えた・・・【考えさせられる】












カズの秘密?

 ある日とある新聞記者が、三浦選手が養護学校へ度々来ては養護学校の障害者の子供たちと会っているという情報を聞きます。 一般的にはこういった施設などに有名人が行く時は、マスコミにあらかじめ伝えおいて、カメラを引き連れて訪れるものです。

 それは好感度を上げや人気取りのためだとされています。 普通ならば、他の有名人はそういったことをしまするのですが今回、三浦選手はそれを何故かしませんでした

 なのでその新聞記者は、三浦選手に何か秘密があるに違いないと考え、養護学校に行ってみることにしました。新聞記者は、三浦選手に何かスクープがあるのではと思っていたのです。

kazu1

施設を訪れたカズ

 新聞記者が施設に3日ほど張り込み、ついに三浦選手が施設に現れます。彼は場違いな高級車に乗って施設を訪れていました。 その後三浦選手は、施設内の障害者の子供たちとサッカーを始めました。

 子供たちのなかには重度の障害で手足が満足に動かない子もいましたが、皆必死にサッカーをしていました。 新聞記者はその子供たちのあまりの一生懸命さから、徐々に三浦選手より子供たちを映すようになります。

 サッカーをやり終え、子供たちが帰る時に三浦選手はこう言いました。「今日もみんなありがとう!」この三浦選手の発言、何か違和感を感じませんか?

kazu2

さらに詳しい内容は次ページから!!