【苛虐】野次馬行為で少女の命が危険に・・その写真は本当に必要ですか?※画像あり












TVでは毎日、必ず交通事故のニュースを目にします。
昨年、平成27年に発生した交通事故の発生件数は、全国で53万6899件。
そのうち死亡事故は4028件にものぼります。
これは、1分に1件事故が起こり、二時間に1人が亡くなっているという計算です。

私もつい数日前、買い物を終え車に戻ろうとしたとき、目の前の道路で車と自転車の接触事故がありました。
幸いにも、自転車に乗っていた方は大きな怪我ではないようでした。
自宅からとても近い場所での事故だったので、不安な気持ちで状況を見守っていました。
警察が来て、救急車が来て、車の運転手さんは事情聴取をされて・・
周りは野次馬がちらほら。まぁ、私もその一人だったのですが。
どんな事故だったのか、被害者の容体はどうなのか、気になるのは仕方ないことですよね。

しかし、この“野次馬”という行為が大きな問題となった事故がありました。
一人の少女が信号無視の車に撥ねられ、重傷を負ってしまう悲しい事故なのですが・・
なんと警察が、SNSを通じて怒りを露わにしています。
詳細は次のページをご覧ください。