【海に囲まれた池】静岡県にある『神の池』→海水が流入するも、淡水を保ち続ける神秘的な池の謎とは・・・※動画あり












今、静岡県にある一つの池が話題になっています。

その池の名前は、「神池」といい、静岡県・伊豆半島西部、大瀬崎の先端にあります。

神池は、海に囲まれていて、海水が流入することもあるんですが、なぜか淡水を保ち続けることができています。

そんな神秘的な池は、調査が行われていないため、未だに謎が多いです。

今回はそんな神池の謎を、映像を混じえながら解明していきたいと思います。

詳しい内容は次ページからご覧ください!!