【驚愕奇跡】北海道で行方不明だった田野岡大和くん、無事に保護!7歳の男の子が生き延びれた理由・・・【画像あり】












 5月28日、北海道七飯町の山林で「しつけ」と称して置き去りにされた田野岡大和くん(7)。その後警察や自衛隊による懸命な捜索をもってしても、有力な手掛かりすら見つかっていない状況だった。

 しかしそんな中、本日6月3日に大和くんは無事に保護された。行方不明になってから5日経っていたが、目立った外傷もなく会話もきちんできており、何も異常はなかったという。

 さて、齢7歳の男の子は数日の間、食料も持たずにどのようにして過ごしていたのだろうか?奇跡に近い生き延びれた理由について、次のページにて詳しくご紹介する。